スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年12月19日

東京マルイ GLOCK 34

12月4日に発売されました【東京マルイ製 ガスブローバックハンドガン GLOCK37】です!!


{BBD394F9-98EF-4917-ACED-4CE7841AFD3A:01}


{2F50815D-51F6-434A-9326-BEB6B471F1B2:01}


さてさて、実際の出来の方はまだ触ってないのでわかりませんので実銃はどんな銃かちょっと調べてみました!


こちら↓


グロック17LをIDPA競技会の基準に合うよう小型化し、改良を加えた競技用モデル。ダストカバーの先端がカットされ、ガイドロッドカバーが露出している。全長207mm、重量728g、装弾数17+1発。



ま、皆大好きWikipedia先生からの引用です(笑)
グロック34はシューティング競技用に作られた銃だったんですねー


その特性はガスハンドガンにおいてもしっかり受け継がれてるはずです!
バレルが長いので初速・集弾性も抜群でしょうし、リアサイトは左右アジャスタブルでサイトの前後間隔があるので狙いやすいと思います!!


今までのグロックからのわかりやすい変更点としては、スライドストップとマガジンリリースがカスタム品に変わってます!
どちらもグロックの定番とも言えるカスタムなので初めから変わってると嬉しいですねー


グロック34も人気のあるモデルなので東京マルイからのモデルアップを待っていた方も多いのではないでしょうか!?
これから初めてのハンドガンを考えてる人にもオススメ出来る銃だと思います!!
  
Posted by ホワイトベース at 18:30Comments(0)